【SANDISK】『iXPAND™ FLASH DRIVE FOR IPHONE AND IPAD』に256GBモデルが追加!

SANDISK社から販売されている「iXPAND™ FLASH DRIVE FOR IPHONE AND IPAD」に、ついに256GBモデルが追加されます。

従来は128GBモデルまでだったので、現在のiPhone/iPadの上位モデルと比べて、数字の上ではちょっと見劣りしたのは事実です。

最上位モデルと同じ256GBモデルが追加された事で、上位モデルのバックアップ等の用途にも使える様になりました。

もちろん、外部ストレージとしては十分に大容量になるので、大量のデータを転送する事が可能になります。

iXpandドライブ本体は、横からみたらJ字型と言うか、しの字型と言うか、ちょっと独特な形状です。

とは言え、この形状はLightningコネクタに接続した場合にも全体がそれほど長くならない上に、USBコネクタ側でiOSデバイスに押し付けて固定できると言うメリットがあります。

ある意味、iOSデバイスに接続する製品の、一つの理想型なのかも知れません。PC/Macとの接続はUSB-A仕様の為、USB-Cしかコネクタのない製品と接続する為には、別にアダプタが必要になります。

オンラインでの販売価格は$279.99だそうですが、日本ではいくらくらいになるんでしょう?

参照:SANDISK iXPAND™ FLASH DRIVE FOR IPHONE AND IPAD

スポンサーリンク
sponsored link