【ThinkGeek】公式ライセンス取得済みのゲームボーイマグカップ

ThinkGeekで、ゲームボーイ風な外観を持つマグカップが販売されています。

側面のうちの取っ手がない3面にゲームボーイ風の印刷がなされており、画面にあたる部分は暖まるとマリオの画面が表示されます。

もちろん、安心の任天堂公式ライセンス商品ですので、訴訟問題に発展する事はありません。

温度が変わると模様が変わる茶碗って言うのは、温泉土産のド定番ではありますが、こういう形式の製品は日本ではあまりみかけないですね。

そう言う意味でも貴重な製品かと思いますが、今時のお子さんだと3DS系列のクラムシェルモデルはまだしも、このスタイルのゲームボーイそのものがわからないんじゃないかと。

まぁ、世代的には大人向けの商品と言えるでしょう。ああ、画面は温度変化で表示されるので、ゲームはできませんが、電池等は不要です。

内容量は16oz.なので、約450mlくらい。自販機で販売されているペットボトルの飲料が350ml〜500mlなので、割りと余裕があるんじゃないかと思います。

強いて言うならば、画面がちょっと上の方にあるので、半分程飲んでしまうと画面が暗くなって行くのが残念な事でしょうか?

オンラインでの販売価格は$1 2.99です。

参照:Game Boy 16oz Heat Change Molded Mug

スポンサーリンク
sponsored link