【NECAT】超小型で11ac対応の無線LANルータ

01 (1)

NECアクセステクニカ社からIEE802.11acに正式対応したポータブル無線LANルーター「Aterm W500P」が発表されています。

2.4GHz/5GHz両対応で、最大通信速度は433Mbps(11ac),150Mbps(11n)です。

要は送受信アンテナが一組しかない訳ですが、同社独自のμSRアンテナが採用されて、小型化に寄与しています。本体サイズは58mm(V)×58mm(H)×15.8mm(D)。ただし、周波数帯の切り替えはスライドスイッチによる切り替えなので、同時使用はできません。

残念ながらバッテリは内蔵していないのですが、電源供給がmicroUSB端子によるバスパワー供給なので、世に出回っている多くのUSBバッテリが利用可能です。

もちろん、ACアダプタも付属します。QRコードを使用した簡易設定や、NFCタグによるかざすだけでの設定も可能なので、設定時の使い勝手はそれなりに良いと思われます。

また、モードとしてはルータ/アクセスポイントの他、無線LANコンバータとしても利用可能になっており、スライドスイッチで切り替える事ができます。有線LAN部は10BASE-T/100BASE-TXに対応します。

店頭予想価格は6000円前後との事。従来の小型無線LANルータに変わる製品です。

参照:「11ac」に対応したWi-Fiポータブルルータ「AtermW500P」
関連商品:小型 無線ルータ

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link