【Matias】分離式エルゴノミックキーボード

4

ベテランのMacユーザーの中にはアップル社のエルゴノミックキーボードを覚えている方がいるかも知れませんし、TRONキーボードと言ってピンッと来る方もいるかも知れません。

Matias社のErgo Pro Keyboardは、そう言った類いの左右分離式キーボードです。元々、エルゴノミックキーボードは入力のしやすさを第一に考えている製品で、妙に厚ぼったくて、曲線を多用しているキーボードをさす訳ではないのです。

キーボードを目の前にしたユーザーは、必ず両手で入力しようとする訳ですが、肩幅で左右に離れているので、そのままのキーボードでは入力がしにくい。だからそれぞれの腕の向きに角度を変えられる様にし、肩幅の差を吸収できる様に左右分離にしと考えられた結果がこのキーボードの形状になる訳です。キーそのものも静穏型のメカニカルスイッチが採用され、入力のしやすさに繋がっています。

Mac/Win両対応で、接続はUSBですから、左右もワイヤード接続なのが残念です。ただし、3ポートのハブ機能がありますので、ここからマウス等への接続が可能になります。オンラインでの販売価格は、さすがに需要が少ない事もあってか、キーボードとしてはかなりお高めの$200。

参照:Ergo Pro Keyboar
関連商品:Matias キーボード

スポンサーリンク
sponsored link