【USB.Brando】旧型ノートPCを甦らせる魔法の箱

UADAP012600_01_L

日本でも類似のインターフェースを見かけた事がありますが、旧型ノートPCを愛用している方の多くの悩みは、ストレージデバイスが少ないこと。

メンテナンス用に欲しいと思っても、IDE方式のハードディスクなんて思う様に見つかりません。そこで、こういったインターフェースが必要になります。このアダプタはmSATA方式のSSDをIDEに変換する形式のインターフェースで、ケースに収めればIDEドライブとして使用する事ができます。

少なくともmSATA接続のSSDの方が入手はしやすいですし、転送速度も高速である事が期待できますから、現在のハードディスクよりも性能が下がる様な事はありますまい。

ケース装着時の厚みが10mmとちょっとだけ厚いので、機種によってはケースに入れない方がいいのかも知れません。

オンラインでの販売価格は$16.00。旧型機のユーザーにお薦めしておきます。

参照:mSATA mini PCI-E SATA SSD to 2.5″ IDE 44-Pin Adapter with 10mm Case

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link