【SHARP】487ppiの4.5型IGZO液晶を搭載スマホ「AQUOS PHONE SERIE mini」

20140122154657_370_

au(KDDI)は、スマートフォンの2014年春モデルとして、4.5型フルHD液晶を搭載した「AQUOS PHONE SERIE mini SHL24」(シャープ製)を発表。2月下旬より発売する。

約487ppiの超高密度IGZO液晶ディスプレイを採用したスマートフォン。4.5型フルHD液晶(1920×1080)を搭載し、グラビア印刷を超える鮮明な表示を実現。色彩、彩度、明度をコントロールし、圧巻の描画力と消費電力低減を実現する映像リアリティエンジン「FEEL Artist」を搭載する。

また、ディスプレイ面の3辺の縁を細くした狭額縁スタイル「EDGEST(エッジスト)」を採用し、約4.5型でもコンパクトな約63mmの横幅を実現。片手で快適に楽しめる。

OSは「Android 4.2」を採用。メインカメラは約1310万画素CMOSセンサー、サブカメラは約120万画素CMOSセンサーで、ワンセグ、おサイフケータイ、NFC、赤外線機能、IPX5/7相当の防水性能にも対応した。2120mAhのバッテリーを内蔵し、連続通話が約980分、待受時間が約610時間(3G)/約750時間(LTE)となっている。

本体サイズは63(幅)×124(高さ)×9.9(奥行)mm。ボディカラーは、ピンク、ブルー、イエローグリーン、ホワイトの4色を用意する。

関連商品:AQUOS PHONE SERIE mini

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link