【AKG】NFC対応のBluetoothヘッドホン「K845BT」

20140123184422_966_

ハーマンインターナショナルは、AKG製ヘッドホンの新モデルとして、Bluetoothに対応した「K845BT」を発表。2月上旬より発売を発表しました。

「K845BT」は、既発売のポータブル・オーバーイヤーヘッドホン「K545」にBluetooth機能を搭載したモデル。密閉ダイナミック型(オーバーイヤー)の本体に、低反発性クッション素材とプロテインレザーを採用したイヤーパッドを装備し、遮音性が高く、快適な装着感を実現します。

「K545」と同様に、AKGの独自技術を凝縮した大口径50mm径ドライバーを搭載し、躍動感のあるワイドレンジ再生が可能。また、大口径ドライバーのポテンシャルを引き出す独自技術として、ドライバー本体や内部ハウジングの空気の流れを調整するポートを装備し、振動板の振幅時に発生する背圧を最適化する「ベンチレーション・システム」などを備えた。周波数特性は20Hz~20kHzです。

このほか、NFCにも対応。NFC搭載スマートホンであれば、ハウジングトップにタッチするだけでペアリングできる。ヘッドホン本体にマイクロホンを内蔵し、スマートフォンとのワイヤレス接続時にハンズフリー通話も利用可能だ。音量調整/再生/一時停止/ハンズフリー通話の着信応答や終話に対応したリモコンも備えました。

バッテリーにリチウムイオン充電池を備え、充電時間が3時間、再生時間が8時間。着脱式のケーブルによって、バッテリー切れの際は、通常のワイヤードヘッドホンとして利用できる。重量(ケーブル含まず)は292g。

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link