【ZOOM】Thunderbolt対応ハイレゾサウンドカード・ユニット「TAC-2」

ZOOMは、「Thunderbolt」に対応したサウンドカード・ユニット「TAC-2」を発表。2014年春に発売します。

最高24bit/192kHzのハイレゾ音源を再生・録音できるモデル。本体に、2イン/2アウトのThunderboltインターフェースを装備した。USB 3.0の2倍以上、Firewire 800の12倍、USB 2.0の20倍というThunderboltのスピード性能によって、レイテンシーを限りなく減らすという。

さらに、Thunderboltインターフェースによって供給される10W/18Vのパワフルなバスパワー電源によって、A/DコンバータにBurr Brownの「PCM4202」、D/AコンバータにAKM の「AK4396」といったハイエンドパーツを搭載することが可能になった。

専用ソフトとして、 Mac用ミキサーアプリ「TAC-2 MixEfx」も用意。「TAC-2」の内蔵ミキサーやリバーブ/ディレイなどのモニター用エフェクトを設定できるほか、ローカット・フィルターや位相反転、入力ゲインを自動的に調節するオートゲイン機能、Macの出力を再度コンピュータに送り戻すループバック機能も備えている。

対応OSは、Mac OS X 10.8.5以降のアップル製コンピュータ。本体サイズは120(幅)×51.3(高さ)×129.5(奥行)mm、重量は420g。

価格は、3万8,000円(税抜)。

スポンサーリンク
sponsored link