【BRAVEN】シリーズ初のNFC対応Bluetoothスピーカー「RAVEN 710」

モダニティは、BRAVEN製のBluetooth内蔵ポータブルスピーカー「RAVEN 710」を発表。2月下旬より発売します。

BRAVENシリーズ初となるNFCに対応したBluetoothスピーカー。BluetoothのバージョンはBluetooth 2.1+EDR、プロファイルはA2DP、HFPをサポート。コーデックは、apt-Xに対応した。最大半径10m程度の通信が可能で、ペアリング保持数は最大8台。

1400mAhのリチウムイオンバッテリーを内蔵し、連続再生時間は約12時間。Bluetoothで接続したiPhone/iPad/iPodシリーズのディスプレイに、内蔵バッテリーの残量を表示できる。また、内蔵バッテリーからUSBケーブルを使用して、スマートフォンを充電することも可能だ。

音質面では、独自開発のフルレンジスピーカーを2基、低音を生みだすパッシブ・サブウーファーを本体背面部に1基搭載。これにより、コンパクトなサイズでありながら高音質を実現した。「BRAVEN 710」同士をワイヤレス接続して、2機1組のステレオシステムを構築し、左右独立した各チャンネルの音源を再生する「トゥルーワイヤレス・ステレオ機能」も搭載する。

このほか、ハンズフリー通話に対応し、音源再生中に着信があった場合も、本体ボタンを押すだけで通話に切り替えられる。IPX5相当の防水性能も備えた。

周波数特性は190Hz~20kHz(-3dB)。ボディカラーは、シルバー、グラファイト、ブルーの3色を用意。本体サイズは158(幅)×67(高さ)×46(奥行)mm、重量は380g(本体のみ)。

価格は19,950円。

スポンサーリンク
sponsored link