【LG電子】不振の事業部門にボーナス代わりに「LG G Pad」を支給

image_thumb74

LG電子は業績不振の事業部門に対し、ボーナス代わりに「LG G Pad 8.3」を支給していることがわかったと韓国メディアが報じました。

情報元によると、LG従業員に2013年の成果に基づいて支給されるボーナス額は基本給の100%で、これは前年(250%)の半分以下であるとのこと。また100%の支給を受けるのは家庭用エアコン事業部門のみで、IT事業担当や洗濯機事業担当部門は基本給の50%、成果報酬を得られない不振事業部門については、ボーナスの代わりに「LG G Pad 8.3」が支給されるそうです。

このため最近のLG電子の従業員の雰囲気は一言で要約すると「憂鬱」そのものであるとのこと。

LG電子は停滞が続くスマートフォン・テレビ・家電事業に代わり、LED照明・太陽光発電・水処理事業などを推進しているということです・

参照:naver

スポンサーリンク
sponsored link