【ヤマハ】Bluetooth対応フロントサラウンドシステム「YAS-103」

40998_12075_1

ヤマハからフロントサラウンドバー「YAS-103」が発売されます。

横幅890mmの横に長いサウンドバーで、左右端近くに65mmφのスピーカーが1基ずつ配置されているのが、外観上の特徴です。

内部には75mmφのサブウーファ2基が下向きに配置され、内蔵アンプの出力は最大120W。

フロントスピーカーのみで7.1chサラウンド再生が可能なエアサラウンド・エクストリームが採用されています。

左右のバスレフポートにより、スピーカーサイズ以上に高音質化されています。入力はワイヤードがRCAピンによるアナログが1系統、光デジタルが2系統、同軸デジタル1系統。さらにBluetooth2.1+EDRに対応し、A2DPプロファイル経由での接続が可能です。

コーデックはSBC/AACに対応しますが、apt-Xは非対応です。専用アプリにより、サラウンドモードの切り替えや音量調整等のコントロールもスマフォから可能になっているので、リモコン代わりにする事もできそうです。

サイズ的にあまり動かす事ができないので、通常はリビングのTVに有線接続し、たまにスマフォ等と接続してサウンドを楽しむ的な使い方がベターかと。

参照:フロントサラウンドシステム「YAS-103」
Amazon:ヤマハ フロントサラウンドシステム(ブラック)YAMAHA YAS-103-B
楽天:【送料無料】【smtb-u】YAMAHA/ヤマハ YAS-103-B(ブラック) フロントサラウンドシステム 【…

スポンサーリンク
sponsored link