【Spark】サバゲーなどにオススメな力強いデザインのフラッシュライト

サバゲーなどにオススメなフラッシュライトが、Spark社のSP6です。

sparksp6_01

写真で見て取れるようにすごくデカイです。デカイのもそのはずで、電源にリチウムイオンバッテリの18650を6本か、CR123を12本使用すると言うフラッシュライトで、光出力は最大で3500ルーメン。

ただし、このモードでは1.3時間しか持たないので、1800ルーメンで2.6時間、500ルーメンで14時間、80ルーメンで100時間と言うモードも備えています。電源ボタンは側面にあり、単純にオン/オフで点灯動作を行いますが、明るさの変更はスイッチの長押しで行います。

光源にはCree社のT5/T6を使用し、本体はアルミ合金製。バッテリ込みの重量は1050g。って、お前はハンマーかと言うくらいの勢いです。

本体はIPX8相当の防水性能を持ち、側面には大型のストラップと言うか、ショルダーベルトを付ける事ができます。

いざと言う災害の時に備えて、こういうふあrッシュライトを一つくらいは非常用持ち出し袋に入れておくべきなのかも知れません。

ストリートプライスは$240前後。

参照:Spark SP6 Cool White 3500 Lumen CREE XM-L LED Flashlight

スポンサーリンク
sponsored link