SIMスロット搭載し、通信と通話が可能なGear 2がリリースされるという情報

adfas

Android Wear、moto 360やLGのスマートウォッチの発表で存在感が消し飛んだ感のあるSamsungのGear 2ですが、SIMスロットを搭載したモデルが発売されるという噂が出てきました。

SIMスロットと搭載することでスマートフォンと連携することなく、単体で通話やメールの受信を行うことができるようになります。

メールを受信できても送信は?という点ついては、ソフトウェアキーボード「Fleksy」が対応を表明済みです。

韓国のSKテレコム向けにリリースされるようですが、グローバル展開についても否定はしないというスタンスのようです。

業界関係者の話では、「SIMカードのさせるスマートウォッチというのは斬新なアイデアではなく、信じがたいというものではなない」とのことです。ただ、バッテリーの消費については懸念があるとも付け加えています。

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link