【キングジム】25周年記念初代「テプラ TR55」復刻版モデル「テプラ PRO SR55」

20140513145238_101_

キングジムは、ラベルライター「テプラ PRO」シリーズの新モデルとして、「テプラ PRO SR55」を発表。6月13日より発売します。

1988年に発売された初代機種「テプラ TR55」の復刻版モデル。ダイヤル入力方式を採用し、キーボード操作やローマ字入力が得意ではない子供や年配者でも簡単に操作できる点が特徴ですよね。

専用テープカートリッジは、現在最も普及しているPROテープカートリッジが使用でき、カラーラベルやアイロンラベルなど豊富な種類から選べるそうです。

また、搭載する機能は「テプラ」の家庭向けモデルをベースとなっており、液晶画面は6文字×2行表示で見やすく入力や編集がしやすい。さらに「ファイル登録」機能で頻繁に作る名前やフレーズを5個まで保存することが可能となっております。

対応ラベル幅は4/6/9/12/18mm(P-TAPE規格)。熟語数が約63000語、内蔵文字数が5100文字、印刷行数が1~3行、内蔵書体漢字2書体(ゴシック、明朝体)、かな3書体(ゴシック・明朝体・てがき)、英数字3書体(ゴシック・明朝体・てがき)。文字サイズは5段階、飾り字が5種、絵文字・記号が813種類、外枠・表組みは70種類。

本体サイズは約168(幅)×109(高さ)×65(奥行)mm。重量は約390g(乾電池・テープカートリッジ除く)。電源は単3形アルカリ乾電池もしくは充電式ニッケル水素電池×6本(別売)。試用PROテープカートリッジを同梱する。カラーは、ブラックとホワイトの2色。

職場など大体の場所にはテプラ置いてありますよね。
活躍の場所はあんまり無いようですけど、無いと困るのがテプラですよね、昔のテプラを使って居た人などは最新の物より復刻版のテプラのほうが使いやすいと思います。
すぐは使わなくても、持ってるといつか使用する機会が来ると思うので、この機会に一つ買ってみてはどうでしょうか?

Amazon:ラベルライターテプラPRO SR55 ブラック【復刻版ダイヤルテプラ】
楽天「テプラ」25周年を記念した復刻版モデル!

スポンサーリンク
sponsored link