【SONY】バランス出力に対応したポータブルヘッドホンアンプ「PHA-3」

9383c6a9

ソニーは、ポータブルヘッドホンアンプの新モデル「PHA-3」を発売しました。

通常のヘッドホン出力に加え、バランス出力に対応したポータブルヘッドホンアンプ。L/Rそれぞれのチャンネルを正相、逆相の出力をもつ2つのアンプで構成することでグラウンドから信号ラインを完全分離し、ノイズ、セパレーションを改善。電源ラインノイズの影響を低減することによりS/N比を向上させ、解像感と定位感を実現します。

DAコンバーターには、ハイレゾ音楽ソースの高品位なDA変換が可能なESS製「ES9018」を採用し、高いダイナミックレンジ(S/N比)を実現しています。

USB DAC機能は、PCM最大384kHz/32bit、DSD最大5.6MHzなどをサポート。機能面では、圧縮音源をアップスケールする「DSEE HX」を搭載。MP3などの圧縮音源を最大192kHz/24bitのハイレゾ音源相当に拡張して再生することが可能です。

主な仕様は、周波数特性が10Hz~10000Hz(AUDIO IN入力時)、対応インピーダンスが8Ω~600Ω。最大出力は、バランス接続が約320mW+320mW(32Ω、1%歪)、ノーマル接続が約100mW+100mW(32Ω、1%歪)。

音声出力端子は、3極ミニ音声端子(Balanced L)、3極ミニ音声端子(Balanced R)、ステレオミニ音声端子(Normal)、ステレオミニ音声端子(AUDIO IN、LINE OUTをスイッチで切り替え)を装備。音声入力端子は、PC/ウォークマン/Xperia接続用端子、iPhone/iPad/iPod接続用端子、光入力端子、ステレオミニ音声端子(AUDIO IN、LINE OUTをスイッチで切り替え)を備えております。

このほか、バッテリー駆動時間は、デジタル(Balanced)接続時が約5時間、アナログ接続時が約28時間。本体サイズは80(幅)×29(高さ)×140.5(奥行)mm。重量は約300g。ウォークマン用デジタルケーブルやXperia用デジタルケーブルなどが付属します。

購入:ソニー ポータブルヘッドホンアンプSONY PHA-3

スポンサーリンク
sponsored link