【OPPO】税抜39,900円のハイレゾ対応USB DAC内蔵ヘッドホンアンプ「HA-2」

20150216120542_12_

OPPO Digital Japanは、USB DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ「HA-2」を発表。2月13日より予約受付を開始し、3月20日より発売します。

384kHz/32bitまでのPCMデータおよび11.2MHz(DSD256)までのDSDデータの再生が可能な、ハイレゾ音源に対応したUSB DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ。ESS Technology製の高性能DACチップ「Sabre32 Reference ES9018K2M」を採用するほか、USBデジタル入力により、iOS、Android端末、PCとの接続が可能です。

また、本体は、幅68mmで重量175gのスマートフォンと同等のサイズ、重量で、スマートフォンと重ねて持ち歩ける薄型ボディを実現。デザインは、アルミ製ボディの表面にブックカバーを模した仕上げで、接続するスマートフォンに傷を付けない本革製カバーを使用しました。

性能面では、USB入力時に約7時間の連続再生が可能。30分で70%の充電が可能な独自機能「ラピッド・チャージ」を搭載。モバイル機器用バッテリーとしても使用可能で、内蔵バッテリーの容量は3000mAhを搭載し、フル充電で約1回分のスマートフォンの充電が出来ます。

主な仕様は、再生周波数範囲が20Hz~200kHz、対応インピーダンスが16~300Ω、ヘッドホン出力が300mW(16Ω)、220mW(32Ω)、30mW(300Ω)。バッテリー動作時間は、アナログオーディオ入力時で約13時間、USBデジタル入力時で約7時間。充電時間は約1時間30分。本体サイズは68(幅)×157(高さ)×12(奥行)mm、重量は175g。

直販価格は39,900円(税抜)。

購入:OPPO Digital OPP-HA2 ハイレゾ音源フル対応,DAC内蔵ポータブルヘッドホンアンプ

スポンサーリンク
sponsored link