【NVIDIA】Android TV搭載のゲーム機「NVIDIA SHIELD」を発表

20150305112923_302_

NVIDIAは、ゲーム開発者会議「Game Developers Conference 2015」において、世界初のAndroid TVを搭載したゲーム機「NVIDIA SHIELD」を発表。米国で5月に発売しました。価格はコントローラー1台同梱のセットで199ドル。

OSに「Android TV」を採用し、高性能なプロセッサー「Tegra X1」で4K解像度の動画コンテンツをプレイすることが可能なゲーム機。Googleの音声検索を利用したり、豊富なAndroidアプリを利用することが出来ます。

また、NVIDIA GRIDゲーム・ストリーミング・サービスに対応。クラウドのGeForce GTXスーパーコンピュータを採用し、最大1080p、60フレーム/秒でゲームをオンデマンド配信でプレイすることが可能です。

さらに、「SHIELD」に最適化された50以上のAndroidゲームタイトルを用意。「Crysis 3」「Doom 3:BFG Edition」「Borderlands:TPS」などがラインアップされます。

主な仕様は、プロセッサーが「NVIDIA Tegra X1」、メモリーが3GB、ストレージが16GB。無線通信は、IEEE802.11ac準拠の無線LANとBluetooth 4.1/BLEをサポート。

スポンサーリンク
sponsored link

評価

見た目カッコよくて好きです。

価格も安いですしソフトが充実してきたら欲しいですね。

スポンサーリンク
sponsored link