MicrosoftがOffice 2016プレビュー版のダウンロードページを公開。日本語版も

MicrosoftはOffice 2013の後継バージョンとなる、Office 2016のプレビュー版を公開しました。

office2016pewview01

すでにダウンロードページが公開されています(ただし英語)。

Office 2016プレビュー版は32bit版と64bit版がそれぞれ用意されています。FAQを見る限り日本語版もあります。サポート環境はWindows 7以上とあるので、Windows 7/8/8.1ということでしょう。

ダウンロードして使うことができるのは、現時点でOffice 365の利用者向けとなっていますが、もしOffice 365を使っていなくても、ダウンロードページにあるプロダクトキーを使ってOffice 2016プレビュー版を利用することができます。

注意点としては、Office 2016プレビュー版をインストールする際に今Office 2013を使っている場合はOffice 2013を一度アンインストールしないといけないことです。

こういったプレビュー版はお約束ですが、正式リリース前のものなのでサポートを受けることは出来ません。普段使いの環境とは別にテスト用の環境にインストールすることをお勧めします。

スポンサーリンク
sponsored link