【Goal Zero】明るさを2通りに切り替えられる350ルーメンのLEDランタン

アスクは、Goal Zero製のLEDランタン「Light-a-Life 350」の取り扱いを開始。7月下旬より発売する。

最大350ルーメンに対応した5WのLED電球を搭載し、高照度と低照度に明るさ切り替えができるLEDランタン。シェードの取付位置を変更することで2通りの使い方が可能となっており、広範囲で明るい照明が得られるアウトドア向けの「エリアライトモード」と、やわらかい間接照明で室内用に適した「ランタンモード」の2つのモードに対応する。

また、Goal Zero製ポータブル電源「Sherpa Recharger シリーズ」「Yeti シリーズ」からの給電に対応。付属のシガーアダプターを使用すれば、車から給電することもできる。

さらに、余ったケーブルを本体に巻き付けることでコンパクトに収納可能。ライトを簡単に設置できるマグネット付きのカラビナも備えており、屋外キャンプ用やテントの中での使用に適している。

主な仕様は、搭載LEDが5Wの白色LEDで、高照度時が4.5W 350ルーメン、低照度時が1W 100ルーメン。使用時間の目安は、「Sherpa 50 Recharger」(別売り)使用で、高照度時が10時間、低照度時が50時間。

本体サイズは「エリアライトモード時」が80(直径)×71(高さ)mm、「ランタンモード時」が80(直径)×125(高さ)mm。重量は264g。12V シガーアダプターが付属する。

参照:Goal Zero Light-a-Life 350 LED Light LEDランタン XX1140 24004

スポンサーリンク
sponsored link