【Battle Blades Knives】鈍い金属光沢と鋭い切っ先のナイフ『Liberty EDC』

DSC_0100

Battle Blade社から、ちょっと変わったナイフ&ツールが販売されています。一枚板のナイフ「Liberty EDC」はブレード長45mmに満たないナイフで、ブレード部分は非常にシャープなイメージです。

このブレードはいいですね。鋭さのイメージと、鈍く光る金属光沢が良いコントラストになっています。素材はAEB-L鋼で、表面はAcidWashになっています。ロックウェル硬度は59-61。ハンドル部分にはレンチとビットの取り付け孔がありますが、ビットは付属しません。

ブレード根元の凹みは人差し指で固定する為ですが、同時に栓抜きにもなっています。峰側の凹凸は親指を置いて、ブレードを固定する為。ブレード厚は3mmに満たないので、こうしないと持ちにくいですから。付属するシースはアメリカ国旗を模したもので、裏側にはベルト等に固定する為のクリップが取り付けられています。

オンラインでの販売価格は$49.95です。波形ブレードがあると便利なのかも知れませんが、ブレード長が短過ぎて、設置できないでしょうね。

参照:Liberty EDC ~ from Battle Blades Knives

スポンサーリンク
sponsored link