【上海問屋】見た目からは想像できないヘッドフォン/スピーカアンプ

上海問屋で、ちょっと良さげなヘッドフォン/スピーカーアンプが販売されています。フロントパネルの赤が鮮やかで、見た目はおとなしそうな感じがあります。

オーディオコントローラにTripath社TC2000、デジタルアンプにSTMicroelectronics社STA508を採用し、スピーカー出力に至っては左右合計で最大100Wと言う、見かけからは想像ができないくらいの大出力を有しています。

ん〜、アンプは見た目で判断できないっすな。電源はACアダプタ式で、比較的大型になっています。入力はアナログライン入力が一組とステレオマイク入力が1基で、出力はヘッドフォンジャックが1基と、左右スピーカー端子が一対です。スピーカー端子にはバナナプラグが同梱されるので、脱着も容易です。

オンラインでの販売価格は出力の分だけ高額になったのか、8999円(税込)です。
参照:ヘッドフォン・スピーカー用 デジタルアンプ

スポンサーリンク
sponsored link