【明和電機】魚の形をしたUSB延長ケーブル発売!!

昭和電機から魚コードなるものが発売致しました。

一般の人ならば、魚コードと聞くと魚を繋ぐコードなのか?
バンドマンならギターなどのコードを思い浮かべてしまいますよね。

526331615ab7cb4d510a277f38ee598a

正解は、魚の骨の形をしたUSBの延長ケーブルらしいです。
写真をみてもらうとわかるのですが、いかにも使いにくそうなコードです。
そして、実際使いにくいです。
骨の部分がありとあらゆる場所に引っかかりイライラする事間違いなしです。

しかしインテリアとして考えればおしゃれ。。。なのでしょうか??

犬やネコなどを飼っていたら、イタズラされそうで心配になります。

全長は32cm程で、本体色にはブラック/ピンク/アイボリーの3色が用意されます。しっぽ側が通常のUSBコネクタ、魚の頭側にmicroUSBコネクタがついているので、スマフォや電池等を接続する事ができます。オンラインでの販売価格は2625円(税込)です。

参照:【グッズ】 魚コードUSB発売

スポンサーリンク
sponsored link