【Razer】ゲーミングキーパッドの新型を発表

Razerzoneから、新たなゲーミングキーパッド「Tartarus」が発表されています。

ギリシャ神話の神の名に起因する名を持つこの製品は、ゲームの左手コントローラとして使用されるゲーミングパッドと呼ばれる製品です。

手前側には大型のパームレストが用意され、その奥には計15個のプログラミング可能なキーが配置されています。残念ながら、ここにはメンブレンゴムによるキースイッチが採用されている様で、タッチは柔らかいのですが、パンタグラフ式の様なかっちりとした感じではなさそうです。

親指に当たる位置には8方向のゲーミングキーパッドがありますが、これは移動方向等をセットするだけではなく、プログラマブルなキーにもなっています。同社のドライバRazer Synapse 2.0に対応しているので、対応OSはWindows XP/Vista/7/8,MacOSX 10.6〜10.8となっています。

MacOSXユーザもBootcampで使用するだけではなく、MacOSX上でそのまま使えるのがありがたいです。オンラインストアでの販売価格は$79.99です。
参照:Razer Tartarus – Membrane Gaming Keypad

スポンサーリンク
sponsored link