【Kickstarter】エレキギターの進化系?ボディーもネックもなし!

確かにエレキギターのボディっていうのは、アコースティックギターのそれほどの意味は無く、持ちやすさや操作性の向上のためにある様なものです。

ネックについても、アコースティックギターのそれを踏襲しているだけで、電子楽器としてみた場合には、そのすべてが必要と言う訳ではないのです。と言う出発点かどうかはわかりませんが、KickStarterでエレキギター「Gittler Guitar」の資金調達が始まっています。

MDI接続のギターに似た様な製品がありましたが、こちらでは全体が6AL4Vチタン合金で製造され、ネックのボードすら外されたモデルです。別途、ガードが用意されますので、不安に思われ方はそちらも同時にお求めになると良いのではないかと。

6弦のGittler Guitarと呼ばれるスタイルで、ピックアップも6弦個別。出力はローランド互換のD-13。募集期間を4週間を残して、まだほとんど資金が集まっていない状況です。ちょっと面白そうなギターではあるんですが。


参照:The World’s First All Titanium Guitar – With No Body Or Neck

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link