【ArsenalFirearms】ダブルバレルの1911A1

実はコルトガバメント1911A1は既にパブリックドメインになっていると最近知って、ちょっと驚いていたりするんですが。

ArsenalFirearms社から販売されているのは、その1911A1を2丁横に並べたかの様な、ダブルバレルのピストルAF2011A1です。前にも紹介したんですが、ムービーが公開されたので。

ダブルバレルなので、マガジンも左右で計2個ですが、これを1枚のプレートで固定しています。装弾数は8+8発で、2発同時の発射になります。

af2011-a1-2013-6

多分、射撃時の衝撃も単純に2倍になるのではないかと。護身用と言うにはあまりにも巨大ですが、精密射撃に使うには扱いにくいと言う、個人的にはあまりいいとは思えない銃です。
ちょっと心配になったのは、一方がジャムったり、不発だったりした場合にどうなるんだろうってことですね。どうやら、国内でもガスガンとして販売されているみたいですね。


参照:AF2011-A1 DOUBLE BARREL PISTOL

スポンサーリンク
sponsored link

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
sponsored link