【SteelSeries】SENSEIがワイヤレスになって発売!

ゲーミングデバイスで有名なSteelSeries社から、ゲーミングマウスのSENSEIシリーズにワイヤレスモデルが追加されたと発表がありました。

従来の製品がUSB接続であったのに対して、充電用のクレイドルを介するとは言え、ワイヤレスで接続できる様になったのはありがたい事です。クレイドルはUSBでPC/Macと接続され、マウスそのものはワイヤレス接続になります。バッテリは最大20時間、通常でも16時間の使用が可能。
steelseries-sensei-wireless

クレイドルの上に置くと自動で充電してくれますが、マウスをセットする溝の縁がイルミネートされて、充電状態を教えてくれる様です。クレイドルの形状は、ちょっといい感じです。センサは分解能100dpi〜8200dpiのレーザセンサ。ボタン数は8個で、3000万回のクリックに耐えるとされています。

WindowsとMacOSXの両方に対応しているので、BootCamp環境でも安心して使う事ができます。オンラインでの販売価格は未掲載ですが、国内での発表が楽しみです。

参照:Sensei Wireless Gaming Mouse
コード式のSENSEIを購入:SteelSeries Sensei 62150 【並行輸入品】

スポンサーリンク
sponsored link