【SONY】ノイキャン搭載で5,000円の折りたたみヘッドホン「MDR-ZX110NC」

20140909183934_2_

ソニーは、ノイズキャンセリングヘッドホンの新モデル「MDR-ZX110NC」を発表しました。

スポンサーリンク
sponsored link

この値段でノイズキャンセリングが確実に解る

周囲からの騒音を約95%カットする、ノイズキャンセリング機能を搭載したヘッドホン。アナログ方式のノイズキャンセリングを採用。電源をオフの状態にすることで、通常のヘッドホンとして使用することが可能です。

音質面では、300kJ/m3の高磁力ネオジウムマグネットを搭載した30mm径のドーム型ドライバーユニットを採用。音の解像度を高めながら、クリアな中高音と豊かな低音を再生。また、イコライザーによって、低域から中域までバランスのとれた高音質を実現します。

主な仕様は、再生周波数帯域が10Hz~22000Hz、電源オン時の感度が115dB/mW、電源オフ時の感度が110dB/mW、電源オン時インピーダンスが220Ω(1KHz)、電源オフ時のインピーダンスが45Ω(1KHz)、最大入力が28mW。

このほか、携帯に便利なクイック折りたたみ機構を採用。バッテリーは単4形乾電池で、アルカリ乾電池使用時の駆動時間が80時間。コードタイプはY型で、コード長が約1.2m。入力プラグは、金メッキのL型ステレオミニプラグを採用。重量は約150g(コード除く、乾電池含む)。航空機用プラグアダプターなどが付属します。

スポンサーリンク
sponsored link