【STREAMLIGHT】夜戦時の光量不足に対応するフラッシュライト

サバゲーやっている方は、夜戦等でフラッシュライトの光量不足に悩んだ経験があるのではないでしょうか?そう言う方のために、本場物のフラッシュライトは如何でせうか?StremLight社が販売しているTLR-2HLは最大光出力630ルーメンのフラッシュライトに、赤色レーザのターゲットポインタが一体となった製品です。

背面のトグルスイッチで、レーザーとフラッシュライトの切り替えが可能です。アメリカでは普通に拳銃に取り付けたりするんでしょうが、GlockスタイルのレールやMIL-STD-1913 レール等に取り付けができる製品です。

電源は2個のCR123を内蔵して、標準的な使用で1.25時間、レーザーだけだと45分の連続使用が可能です。オプションも豊富に揃っていますので、かなり使い勝手も良さそうです。ストリートプライスで$260-$300位の様ですので、ちょっと高いかも知れませんが。

参照:TLR-2® HL

スポンサーリンク
sponsored link